ホーム > ご挨拶

ご挨拶

利用者ひとりひとりの声を聴くことを大切にし、暮らしやすさを共に考えます。地域の中で誰もが遊びに来たくなる事業所をめざしています。

 当事業所は平成18年7月に天神川の桜並木で一番に咲く桜の木の側に開設いたしました。
 地域で生活されている障害のある方が普通の暮らしをするために必要とする介護、生活支援を必要な時に必要な形で提供することを目的とし、居宅介護事業等を行ってまいりました。あれから10年という年月が流れ、現在は介護保険事業も行っております。
 場所も嵐山に移りました。ここも桜の名所です。よほど桜に縁があるみたいです。介護保険事業所の名称は福祉処かえで、桜と楓、嵐山の風景そのものです。
 昨年からはバリアフリー住宅「あらしやま桜楓館」(アパート)の運営も始めました。いろんなことがしたくても、いろんな壁があって出来る事は限られます。それでもまだまだ諦めず、出来そうなことを出来る事にする努力をしていきたいです。
 コンセプトはずっと誰もが遊びに来たくなる事業所です。目標に向かって歩くには様々な困難が次々とやってきますが、不器用ながら遠回りをしてもひとつづつ解決していきます。利用者の皆さんがいて、スタッフがいてお互いに切磋琢磨して歩んでいきます。面白い事もそうでない事もお互いがいるから感じられる事、笑ったり、怒ったりたくさんの声が事業所から聞こえるのは嬉しいです。
 嵐山に遊びに来てください。事業所はいつも門を開けて皆さんのお越しをお待ちしています。

このページのTOPへ